※日記等

33歳男。中国嫁あり。バイトかけもち

ご飯がまずいのは耐え難い

ご飯。夕飯とかって意味でなく白米を炊いたご飯のことね。

水が水道ひねってそのまま飲める地域の人間にとって、炊き立てのご飯の匂いはたまらない。箸でつまんで一口。少し甘く感じるとか、そういう良いものなんだ。

水道水をそのまま飲めない地域でここ数週間過ごしたんだけどきつかった。飲み水は沸かして飲むorミネラルウォーターなわけだけど、米は当然その水道水を使って炊く。これがもうね、きついの。炊き立てなのに黄色がかったご飯。炊き立てなのに2日くらい炊飯器の保温で放置してしまったご飯みたいな臭い。いやもうミネラルウォーターで炊いて下さい!ってお願いしたくなったよ。でもまぁ、居候の身でそんな贅沢を言えるはずもなく、2週間は耐えた。でも3週間目はもう無理だったね。ご飯の臭いを嗅ぐだけで吐き気が催すんだもの。ご飯はそのままでは食べれなかった。おかずも塩辛い、辛いやつばかりでダシが効いた煮物が恋しくなったのは言うまでもない。調理すれば、お粥はまぁなんとか、炒飯だと余裕だったけど。

そんなこんなで帰宅して、インスタントのみそ汁にレンチンのパックご飯で夕飯を食べてるわけだ。いやー、すごく美味い。インスタントだからって馬鹿にできませんよ、ホント。お母さんの手料理、がまぁベストなんだけど今生では食べられないだろうから我慢我慢。

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by C_ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。