※日記等

33歳男。中国嫁あり。バイトかけもち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by C_ on  | 

ぼっちで花火大会行ってきた

今日はバイト終わりに八王子花火大会に行ってきた。




昨夜は帰ってこないばかりか「今日友達と一緒に泊まって家には帰ってこないの?」という俺のメールの返信が今日の昼前に「うん」とだけ返信があった嫁からの誘いだったはずだった。



花火大会だかお祭りに行こう、と。
俺は珍しく頼まれた残業を断わり、18時過ぎにバイトを終え、嫁へ電話した。


嫁「仕事終わったの?」
俺「うん、そう。今どこにいるの?俺はどこへ行けばいい?」
嫁「もう花火始まるから来なくていいよ」
俺「は?」
嫁「駅から結構歩くし、今からじゃ間に合わないよ。今日は帰ってご飯食べて寝るといいよ」
俺「え、俺いつもこの時間に終わるって知ってるのに何それ?」
嫁「だったら来たければ来たらいいよ。来たら電話してくれれば」
俺「…ああうん。じゃあ行けそうなら行くよ」
嫁「わかった」



電話を切り、Yahoo路線と花火大会のホームページで場所を確認してみる。うん、開始時間には間に合わないけど会場には行ける。このまま家に帰るのは腹立たしいし、すごい虚しいから行くだけ行ってみよう。






バイトの最寄り駅から八王子、西八王子へと乗り継いだ。会場への道はグーグルマップ見ながら行こうかと思ったけどカップルや友達同士のグループがいっぱいいたので迷わなかった。


しかしホームページ見て懸念していた、定員オーバーすると閉門される、を目にすることになった。とりあえず嫁に電話してみる。



俺「着いたよ。会場の公園は定員オーバーで閉門されてるから中に入れないけど」
嫁「ああ来たの。私は今中にいるの。Fさんとパートの友達と一緒なの。」
俺「…えっ。一緒なんだ…そう…。」
嫁「そっちには行けないから」
俺「ああうん。わかった…。じゃあ帰る時一緒に帰ろ…帰れる??」
嫁「無理。友達と話して帰るから22時過ぎになるし、その後パートに行くかもしれないから」
俺「そうなんだ…。うん、分かった」




その後30分くらい道路から花火を見たり、リア充なカップルや若者たちや家族連れが楽しそうにしてるのを見てから帰路についた。



やっぱりぼっちで行く場所は限られるなあ。カラオケや飲食店は良いけど祭りとか遊園地はつまらない。寂しいし虚しい。





でもぼっちでも1人きりばかりじゃなくてたまにはこうしてリア充の巣窟へ行って刺激を受けないとダメだなあと思ってみたりした。先週のオフ会然り。





今日の晩酌。

会場に行く途中で売ってた焼き鳥。仕出し弁当屋で家族で売ってた。そういうのって良いなあと思って買った。

あと橋本ドンキで買った冷凍枝豆。400g100円で激安だった。まあ中国産だけど。


酒飲んで寝よう。はあ、夢の中が1番良いや。現実は辛いだけだ。
スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by C_ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rokudome.blog.fc2.com/tb.php/127-3bdea414
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。