※日記等

33歳男。中国嫁あり。バイトかけもち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by C_ on  | 

永住権申請に行ってきた

先週某日、嫁があまりにも毎日毎日うるさく行ってこいと言うので重い腰を上げて行ってきた。




申請書は東京法務局横浜市所川崎出張所に提出してきた。行くのに1時間半。意外に遠くない。


でも乗り継ぎってめんどくさい。お陰で実家に行く機会もだいぶなくなった。実家の猫に癒されたい。もしくは我が家にお持ち帰りしてしまいたい…。


週末というのに全然混んでなかった。午前中だからなのか、速く通過してしまった台風の影響だからなのか。



申請書出して受理書を受け取るまで20分くらいかな?目立った書類不備がなかったので安心した。正直俺個人としては、申請の結果よりも申請書を書いて必要書類を準備して申請書を提出しに行くことのほうが苦痛だ。出不精だからね。出来ることならずっと部屋に引きこもりたい…。



さて、当然だけど入国管理局、入管に行く人の大半は外国人だ。この日も来てる人間は日本人は俺だけだった。待ち時間に聞こえてくる会話だと書類不備というか記入必須項目を書いてない、証明写真を持ってきてない、母国語で申請書を書いてしまったのか読めなくて日本語で書き直し、というのがあった模様。


そればかりか。日本語や英語が話せず入管の人とコミュニケーションが取れてないアジア圏の人が結構いた。何しにここに来たか伝わらず、入管のお姉さんが終始ピリピリしていた。お疲れさまです。




申請書も出したし、夜バイト明けですごく眠かったので早く帰りたかったけど、嫁がたまには一緒に食事をしよう、とかで以前行った新大久保の串焼き屋へ行く。








どうやら嫁氏のお目当てはこの鶏頭だったらしい。頭だから食うとこ少ないのにな…。皮とトサカと脳みそ、目玉くらいか。まあでも中国人向けの中華料理屋以外では見たことないから相当食べたかったんだろう。


俺は羊串と肉まんのパン?部分だけを焼いたのを食べた。途中で葉が痛くなって食えなくなったが。後は鳥肉と茄子などを揚げて炒めたもの、涼皮っていう冷し坦々麺の麺をでかい春雨みたいのと絡めたやつを食べた。香菜がたまに食べると美味しかった。しめて5千円ちょい。昼飯にしてはいい値段だった。





帰り道でミニストップのハロハロクリームメロンソーダを食す。メロンソーダ部分はメロンソーダじゃなくてメロンソーダ風味のゼリーに菓子のわたパチのパチパチする飴が入ってた。面白いと思ったけど、また食べたいとは思わないなあ。嫁氏も途中で食えなくなってこちらに押し付けてきたし。普通のメロンソーダで良かったのになあ。



帰ってから寝た。
申請が無事に通りますように。
フリーターだけど許可してくれますように。
スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by C_ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rokudome.blog.fc2.com/tb.php/123-4724b8b2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。