※日記等

33歳男。中国嫁あり。バイトかけもち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by C_ on  | 

7月に十八日

最近今さらだけどSAOの一期を見ている。
MMOってやっぱり良いよなあ。
モンスター倒せば金も経験値も入る。単純にレベルが高いだけで女にモテる。本当早く脳科学を研究する人たち、ああいうゲームに自分の身体ごとダイブ出来るシステム開発してくれないかな。100万払ってでもいいから。βテストでも参加したいかも。でもβなら絶対目を覚まさないまま植物人間になる人いるだろうな。あるいは死んでしまう人とか。現実の身体がどうであれゲームの世界でずっと暮らせるならそれでいいなあ。その中で戦死出来るなら本望だよ。


SAOの現実に帰還する前まで観た。アスナ可愛すぎる。壁を殴るとか以前にこれラノベ原作?って疑うレベルのキリトとアスナのイチャつき度だよ。恋人って壁を越えてもはや新婚さんのような。いいね。想像とは違って戦闘シーン少ないけど。ラスボス倒した後のキリトさんは完全に危ない人だったわ。やーね、ゲームと現実をごっちゃにする人って。女には「ゲームの中では好きだったよ。現実ではなんか思ってたのと違った。ごめんね」とか言われそう。というか、俺は以前にそう言われたけどね。だからか感情移入してしまう。男はバカだからねぇ。気のないセリフにだって勘違いして信じてしまう。憐れだ。ストーカーにだけはならないことを祈る。


中学生殺しの中学生、サイコパスだなあ。
中学時代に実母死去&父親が再婚があるから世間様は「思春期に影響を及ぼす事由があった」なんて言いそうだけど、それ以前の小学生時代に猫の解剖とかやってる時点であれなんだけどね。そもそもの素質があったとしか思えない。漫画でも取り上げられるけど、人を殺す動機が私怨でなくて単純に反応が見たかったとかどういう構造なのか見たかった、だけだ。怨恨なんてつまらないもので殺人をするよりもよっぽど純粋で素晴らしくは思う。親がちゃんと勉学へ進む道を示していれば医者になる選択肢もあったんじゃないか。動機が人を解剖したい、というものであったとしても。更生施設に入れられて出てきた時にはつまらない人間になってるんだろうな。ドラマ、ただ生きているのように大人になっても根本は変わってない、ほうが素敵なのに。俺は純粋なままで生きていた彼らに憧れる。そうであれば、またこの人生も別に思えたんじゃないかなと思うからだ。

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by C_ on  | 0 comments  0 trackback

ぼっちで花火大会行ってきた

今日はバイト終わりに八王子花火大会に行ってきた。




昨夜は帰ってこないばかりか「今日友達と一緒に泊まって家には帰ってこないの?」という俺のメールの返信が今日の昼前に「うん」とだけ返信があった嫁からの誘いだったはずだった。



花火大会だかお祭りに行こう、と。
俺は珍しく頼まれた残業を断わり、18時過ぎにバイトを終え、嫁へ電話した。


嫁「仕事終わったの?」
俺「うん、そう。今どこにいるの?俺はどこへ行けばいい?」
嫁「もう花火始まるから来なくていいよ」
俺「は?」
嫁「駅から結構歩くし、今からじゃ間に合わないよ。今日は帰ってご飯食べて寝るといいよ」
俺「え、俺いつもこの時間に終わるって知ってるのに何それ?」
嫁「だったら来たければ来たらいいよ。来たら電話してくれれば」
俺「…ああうん。じゃあ行けそうなら行くよ」
嫁「わかった」



電話を切り、Yahoo路線と花火大会のホームページで場所を確認してみる。うん、開始時間には間に合わないけど会場には行ける。このまま家に帰るのは腹立たしいし、すごい虚しいから行くだけ行ってみよう。






バイトの最寄り駅から八王子、西八王子へと乗り継いだ。会場への道はグーグルマップ見ながら行こうかと思ったけどカップルや友達同士のグループがいっぱいいたので迷わなかった。


しかしホームページ見て懸念していた、定員オーバーすると閉門される、を目にすることになった。とりあえず嫁に電話してみる。



俺「着いたよ。会場の公園は定員オーバーで閉門されてるから中に入れないけど」
嫁「ああ来たの。私は今中にいるの。Fさんとパートの友達と一緒なの。」
俺「…えっ。一緒なんだ…そう…。」
嫁「そっちには行けないから」
俺「ああうん。わかった…。じゃあ帰る時一緒に帰ろ…帰れる??」
嫁「無理。友達と話して帰るから22時過ぎになるし、その後パートに行くかもしれないから」
俺「そうなんだ…。うん、分かった」




その後30分くらい道路から花火を見たり、リア充なカップルや若者たちや家族連れが楽しそうにしてるのを見てから帰路についた。



やっぱりぼっちで行く場所は限られるなあ。カラオケや飲食店は良いけど祭りとか遊園地はつまらない。寂しいし虚しい。





でもぼっちでも1人きりばかりじゃなくてたまにはこうしてリア充の巣窟へ行って刺激を受けないとダメだなあと思ってみたりした。先週のオフ会然り。





今日の晩酌。

会場に行く途中で売ってた焼き鳥。仕出し弁当屋で家族で売ってた。そういうのって良いなあと思って買った。

あと橋本ドンキで買った冷凍枝豆。400g100円で激安だった。まあ中国産だけど。


酒飲んで寝よう。はあ、夢の中が1番良いや。現実は辛いだけだ。

Category : 未分類
Posted by C_ on  | 0 comments  0 trackback

オギクボオフに行ってきた _1

7/19土曜日、連休初日朝8時前に東京組は待ち合わせました。

初めて会う顔はtimuguriさんと青猫さん。



だお影さんは彼のブログにて「会ったことありますよ」と言われてたがピンとこなかった。でも実際会ってみると、なるほど河井さんの前々回のオフ会に参加されていた方でした。因みに普通に会話する際には「だお」とは言わないようです。風貌は20代半ばの準リア充といった感じ。積極的に話を振ってくれるのは好感が持てます。



timuguriさんはマジメそうな方でした。良い意味でも悪い意味でも。職場では出会いの機会が少ないようなので今後街コンなどに参加されていく展開が期待できます。今回一番話させて頂きました。ただ自分が話過ぎて聞き役にさせてしまったのでまたの機会があればtimuguriさんの話ももっと聞かせて頂きたいところです。



青猫さんは誰似と言われると、初代げんしけんに出てくる原口さんを痩せさせた感じです。会話中もちょくちょく毒が混じるのでアンチが沸くのも頷けます。しかし三重への行き帰りの車中では河井さんと途切れなく話をされていて、会話の引き出しは多そうです。河井さんもそうですが、青猫さんもその気になればすぐ彼女を作れそうに感じました。



その後河井さんに車で拾ってもらい、目的地の三重を目指しました。河井さんは前回会った時よりガッチリとした体型になっている印象を受け、禁欲生活に筋トレなど俺には真似出来ない生活をされてるようでした。





三連休初日とあって道路は混み、海老名SAに辿り着くまでが長かったです。青猫さんやだお影さんは河井さんと話が弾んでいて助かりました。俺は愚かにも昨晩に夜バイトを入れてしまい、行きも帰りも寝てる時間が大半でした。なので他の参加者の方からは快くは思われていないでしょう。。俺自身も反省はしています。。。



オギクボさんとの待ち合わせ先であるイオンに着いたのは出発から8時間が経過した後のことでした。


(続きます…)

Category : 未分類
Posted by C_ on  | 0 comments  0 trackback

温度差があるかも

明日は待ちに待ったオギクボさんのオフ会だ。


LINEで参加者はやり取りしてるんだけど他の人は気合いが入りまくっている。特に三重参加組のRYOUさん。



打ち上げ花火に海鮮バーベキューの具材を持っていくよう。凄いなあと思う。


他の人も皆で遊べるゲームや酒を持っていくとのこと。


やばい。普通のオフ会だと思ってて、明日だというのに何にも準備してない。


ということでとりあえず俺が持っていくのはこちら。




酔い止め薬2種と携帯歯ブラシセット。
うーん、これだけでいいかなあ?余りにも軽装備な気がしてならないのだけれど。まあいいか。明日三重に着いてからスーパーに立ち寄るみたいだし。



当方、皆さんのオフ会への期待値が高すぎるんじゃないかと杞憂しております。

ほぼ初対面の人ばかりなのにゲームとかバーベキューで盛り上がれるかなあ?とか。

ブログでやり取りしていたのとイメージが違うとか。

もとい、この人嫌いなタイプだ、みたいなことが割とあると思うんでしょうがどうなんでしょう??


まあ、俺としては普段の生活で普通にプライベートで会話することが少ないので、相手はどなたであろうと構わないのです。あまり積極的に話せる話題もないので聞き手に回るばかりでしょうしね。



さて今日はなるべく睡眠とらないと。ネガティブ意見書きましたが、明日は楽しみにしてました。


河井さん、オギクボさん、他参加者の皆さん。明日はよろしくお願いします。

Category : 未分類
Posted by C_ on  | 0 comments  0 trackback

扇風機始動。



暑さに耐えかねてようやく出しました、我が家の扇風機君。
まあでも今日まで冷房器具、全く使ってなかったなんてことはなくて普通にクーラーつけてたけどね。



クーラーは身体に悪いから〜なんて全然気にしないけど、外が涼しいのにクーラーをつけるのは何かすごく負けた気分がして嫌だ。


雨が降ると外が冷んやりしてるので部屋の中が少し濡れるけど窓を開ける。やっぱり自然風が最高だ。虫嫌いだけど窓は開けたい。



そういえば前に住んでたアパートは網戸の立て付けが悪く、というか全く動かなかった。それでも夏場は暑いし、クーラーの効きも良くなかった為、窓は網戸の非装備で常に開けっ放し、虫どころか鳥もたまに迷い込む始末。2階だったせいもあるんだろうな。


そういえば、扇風機回しっ放しだと死ぬ、みたいな話ちょくちょく親から聞かされたんだけどあれって何だったんだろうな??



さて夕方になり涼しくなったので窓開けて扇風機回して寝ますよ。

Category : 未分類
Posted by C_ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。